地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

伊丹市ポータル「いたみん」

街の小ネタ byチャリンコ営業マン

ITAMI GREENJAM 2017

9月17日(日)は中止・18日(祝)は開催の予定です。

2017/09/09

ITAMI GREENJAM2017 開催に関して 〈実行委員会からのお知らせ〉

9月17日(日)、 18日(月・祝)に開催を予定していました「ITAMI GREENJAM 2017」ですが、台風18号の影響が想定される為、ご来場者様、関係者の安全を第一に考え、大変残念ではございますが、17日(日)は中止とさせていただきます。 18日(月)に関しては予定どおり開催 とさせて頂きます!

しかしながら今後の台風の進路状況次第では、予定変更をさせていただく場合がございます。その際は本オフィシャルHP及び各種SNSにて発表しますので随時確認頂けると幸いです。また、開催の有無に関して伊丹市役所にお問い合わせされる方が、非常に多いという情報が入ってきております。
本イベントの主催はITAMI GREENJAM実行委員会となっており、伊丹市主催の催しではございませんのでお間違えのない様によろしくお願いいたします。
引き続き、精一杯の準備を進め、18日に皆様とお会い出来る事を楽しみにしております。
-ITAMI GREENJAM実行委員会-

関西最大級の無料ローカル音楽フェス

-今年はイベント初となる2日間-
いたみんも「ITAMI GREENJAM 2017」を応援します!
日時 2017年9月17日(日)・18日(祝) 10:00~17:00
※小雨決行・荒天中止※
会場 伊丹市昆陽池公園 (兵庫県伊丹市昆陽池3丁目)
入場 完全無料
出演アーティスト スチャダラパー・竹原ピストル・踊ってばかりの国・BLOND new HALF・清水アツシ・AFRICA・バーカーズ・MOROHA・おとぎ話・RARE3(QUNCHO with 2horns)・チャー絆・かむあそうTORIOx・NAO-K・THE HillAndon
主催 GREENJAM実行委員会
ITAMI GREENJAMについて

兵庫県伊丹市にて、音楽 やアートを用いて地元活性と地元の未来に貢献出来る事を信じ、伊丹の様々なジャンルの若手クリエイター達が集結し開催しているDIYフェス。
2014年、ローカル地方で初開催される音楽フェスとしては異例の6000人を動員。
無料フェスという性質上、来場者数を見込む方法が無い中、1000人程の来場者数を想定していた為、当日は全飲食出店舗が昼前に売り切れるなど運営側がパニックになる事態になった。
この噂が口コミで広がる中、「奇妙礼太郎」「rega」などを迎え開催された2年目、2015年開催ではついに10000人の来場者を突破し、無料で開催されるローカル野外フェスとしては関西最大級に成長。また、本フェスは全来場者のうち約半分が家族連れ、約10%が60歳以上となっており「完全三世代型の野外音楽フェス」という全国的にも珍しい特色をもっている。
そして、「竹原ピストル」「MOROHA」「踊ってばかりの国」などがラインナップされた2016年開催が台風の影響によりイベント初の中止となる。
無念の中止を経て、ITAMIGREENJAM 2017始動!
【お問合せ】
GREENJAM実行委員会

TEL 072-764-6569 Email: itamigreenjam@gmail.com

オフィシャルHP:http://itamigreenjam.com/
Facebook :https://www.facebook.com/itami.greenjam/
twiiter:https://twitter.com/itamigreenjam
Instagram:https://www.instagram.com/itami_greenjam/

2017年出演アーティストご紹介(順不同)

■スチャダラパー

ANI、Bose、SHINCOの3人からなるラップグループ。
1990年にデビューし、1994年『今夜はブギー・バック』が話題となる。
以来ヒップホップ最前線で、フレッシュな名曲を日夜作りつづけている。
デビュー25周年となる2015年にアルバム『1212』をリリースし、25周年公演を開催。
2016年4月には日比谷野外大音楽堂で『スチャダラ2016 ~LB 春まつり~』を開催し、ミニアルバム『あにしんぼう』をリリースした。
2017年4月15日にワンマン公演『スチャダラパーライブ 2017年 野音の旅』を開催する。

http://www.schadaraparr.net/

■竹原ピストル

大学時代の1995年、ボクシング部主将を務め全日本選手権に二度出場。
1999年、野狐禅(ヤコゼン)を結成し音楽活動を本格化。際立った音楽性が高く評価され、2003年にメジャーデビュー。その後、6枚のシングルと4枚のアルバムを発表。
2009年4月に野狐禅を解散し、一人きりでの表現活動を開始。シングル1枚、ミニアルバム1枚、アルバム4枚の作品を発表する傍ら、年間約250本のペースでライブも並行するなど精力的に活動を行う。
2014年、デビュー時のマネージメントオフィスであるオフィスオーガスタに再び所属、
10月22日に、ビクター/スピードスターレコーズよりニューアルバム『BEST BOUT』を発表、リリース直後から敢行した「全都道府県弾き語りツアー”BEST BOUT”」(全56公演)と「竹原ピストル(ズ)ワンマンショー “BEST BOUT”」(バンドツアー全9公演)が大盛況のうちに終了した。
2016年1月よりアルバムを引っさげた114本に及ぶ全国弾き語りツアー”youth” supported by住友生命「1UP」を開催され、10月にはツアーの模様や日常を追いかけたドキュメンタリー番組NHKBSプレミアム「ネクストブレーカー」のオンエアや、西川美和監督最新作『永い言い訳』の公開、亀田興毅出演の江崎グリコ株式会社「GABA」のWEB ムービー「FIGHT×STRESS」篇に「それじゃただの大人だろ」の起用、同楽曲が収録された配信限定「よー、そこの若いのep」のリリースなど大きな反響となっている。
12月には東阪でバンドツアー「”BEST BOUT+youth”」を行うことが決定。
同時に、役者としての評価も高く、これまでにいくつもの作品に出演している。

●映画出演作品
青春☆金属バット(2006年)
フリージア(2007年)
海炭市叙景(2010年)
さや侍(2011年)
私の男(2014年)
永い言い訳(2016年)

■踊ってばかりの国

2008年神戸で結成。翌年より2枚のミニアルバムを発表、各地の大型フェスに注目の新人として出演。2011年初のフルアルバム「SEBULBA」を発表。全国ツアーを行うなど活動の幅をさらに拡大させる。同年11月には2ndアルバム「世界が見たい」をリリース。2012年末、ベースの脱退と共に活動休止。2013年春、COMIN’KOBE 13のステージで活動を再開。2014年1月に新メンバーで録音した、セルフタイトルを冠する3rdアルバム「踊ってばかりの国」を発売。同年に限定アナログ盤シングルを2枚発売。2015年春、メンバー主導による最新フルアルバム「SONGS」を発売。11月、オリジナルメンバーの佐藤が脱退。同月、新ドラマー・坂本タイキ加入。2016年、FUJI ROCK FESTIVAL ’16(STAGE : FIELD OF HEAVEN)に出演。同年11月、林が脱退。2017年1月、新メンバー丸山康太が加入し、活動再開。「2017年、春のワンマンツアー」中、5人目のメンバー・大久保仁が加入。

■BLOND new HALF

砂漠から還ってきたドラム、河から這い上がってきたベース、アニメから飛び出したギター、宇宙から降りてきたボーカルの4人から成る時代遅れNEW WAVEバンド。数多のライブを乗り越え、この夏8年ぶりに高知の男道レコードより最高級ニューアルバムをリリース!!覚悟しとけよ!

■清水アツシ

メンフィスにエルビス。
リバプールにビートルズ。
ボストンにボストン。
神戸に清水アツシ!

■AFRICA

2014年6月、鞆良磨(トモ リョウマ)と、中村泰二朗(ナカムラ タイジロウ)を中心に結成。
2016年4月、メンバー自らが立ち上げたレーベル“PULP DISC”より、1st Mini Album “Summer Long” をリリース。

世界のPOP MUSICとリアルタイムで同期するトラックに、ファンタジアを綴った日本語の歌が丁寧にミックスされている。
日本のトラッドポップを更新していくOne of them。

■バーカーズ

シカゴを思わせるブルースバーFool’sで知り会い、半世紀を迎えた中年オヤジ飲酒系の2人組である。
アコギボーカルのバルタン松尾・ハーモニカボーカルのカズヤンで繰り広げられるバーカーズワールドは笑顔絶えない発散の場となってるようである。
今回はベースに左海寛を迎え、ITAMI GREENJAM2017に登場!
京阪神で精力的に活動中!

■MOROHA

ITAMI GREENJAMクルーが大好きなアーティスト「MOROHA」が
今年も出演決定!
昨年の開催が中止となり、伊丹初見参が先送りになってしまいましたが、ITAMI GREENJAMに来場される皆さんへ一度この「ヤバイ2人組」を見て頂きたいと、今年も熱烈オファー!

我々、ITAMI GREENJAMクルーにおいては、「音楽表現者」と「フェス表現者」でジャンルは違えど、もはや好き過ぎて勝手にライバルだと思っています。
MOROHAがヤバイLIVEを準備してきてくれるなら、もっとヤバイフェスをITAMI GREENJAMを準備してお待ちしております!

「俺のがヤバイ!」

2008年に結成されたMCのアフロとGtのUKからなる2人組。結成 当初は、渋谷Familyや池袋Bedなど、HIPHOPクラブイベントをメイ ンにLIVEを行うが、生音でビートのない編成ゆえ出演者やオーディエ ンスから冷ややかな視線を浴びていた。こうした現場を通して屈強な 精神力を養う。 言葉から汗が滲み出る程に熱量を持ったラップ、そしてギター1本だから こそ際立つUKの繊細かつ獰猛なギターフレーズ。個々の持ち味を最大 限に生かす為、このMC×Gtという最小編成にこだわる。抽象的な表現 を一切使わず、思いの丈を言い切るそのスタイルとリリックは、賛否両 論を巻き起こしている。鬼気迫るLIVEはあなたにとって毒か薬か。雪国 信州信濃から冷えた拳骨振り回す。

■おとぎ話

ITAMI GREENJAM、そして勿論伊丹初登場となる「おとぎ話」の出演が決定!
GREENJAMクルーが大阪で初めて見たLIVEが圧巻過ぎて、今年の開催が決定した瞬間に熱烈オファー! 名曲「COSMOS」を筆頭に「少年」など、素晴らしい楽曲揃いのおとぎ話のLIVEをマジで見逃すな!

2000年に同じ大学で出会った有馬と風間により結成。
その後、同大学の牛尾と前越が加入し現在の編成になる。
2007年にUKプロジェクトより1st アルバム「SALE!」を発表、
以後2013年までにROSE RECORDSからの2枚を含め6枚のアルバムを残す。
2015年、おとぎ話にとって代表曲となる「COSMOS」が収録された
7thアルバム「CULTURE CLUB」をfelicityよりリリース。
従来のイメージを最大限に表現しながら、それを壊し新しい扉を開いたこのアルバムにより、おとぎ話はまさに唯一無二の存在となった。
2016年秋、8thアルバム「ISLAY」をリリース。また、ライヴバンドとしての評価の高さに加えて、映画や演劇など多ジャンルに渡るアーティストやクリエイターからの共演を熱望する声があとをたたない。日本人による不思議でポップなロックンロールをコンセプトに活動中。

■RARE3(QUNCHO with 2horns)

GREENJAM代表の実行委員鳥が、大阪のイベント音響現場でお仕事をしている時だった。
「この方々、なんて素晴らしいライブをするんだチュン!!!!!!それも、よく見たら何か見覚えのある方だチュン、、、、、、、
チュン!!??あれは上田正樹とサウストュサウスのギター、QUNCHOさんではないか?!?!?!?」

ギターは勿論の事、そのボーカル力の虜になってしまった実行委員鳥は、気付けばその場で熱烈オファー! 68歳という年齢を感じさせない、しかしこのご年齢だからこそ滲み出る素晴らしい音楽をぜひITAMI GREENJAM2017で堪能して下さい!

関西を代表するソウルシンガーQUNCHO、御年68才、「ITAMIGREENJAM2017」登場!!1973年からの2年間、上田正樹とサウストゥサウスとして活動。以降、国内外数多くのミュージシャンと競演を続け、歳を重ねながら深みをますその歌声とギターで聴衆を唸らせる。現在、長岡忠治とのデュオ“QC”、正木五朗との“LOW-LOWS”、畑ひろしとのデュオ“畑Q”、大所帯“The Third stone Band”等で、関西を中心に活動中。そのQUNCHOがalto saxとtromboneの2菅と組んだトリオバンド、かなりレアな“RARE3”。さてさてどんな音が飛び出してくるか?!どうぞお楽しみください。

■チャー絆

第二回開催となった2015年に出演して頂いたチャー絆。
音楽性は勿論の事、チャー絆のライブやチャー絆が持つ空気感などあの時の光景が素晴らしすぎて、そしてITAMI GREENJAMにぴったりすぎて、今年も熱烈オファー!
昨年も出演予定だったが、悔しい中止となった為、倍返しの素晴らしいステージを期待しております!
チャー絆の「これぞITAMI GREENJAM!」というLIVEを見逃すな!

チャーハンと読む。
アコースティックギターとキーボードからなる男女ツインボーカルデュオ。
ハスキーな阿宅の声と優しい繁道の声は力強く、異質にもかかわらず見事に重なり合ってより心に沁みわたる。大阪を中心に全国展開するライブ活動はライブハウスだけではなく様々な場所で行い、年間150本を越える。2017年2月17日、6枚目となるアルバムをリリース。
http://charhang.com/

■かむあそうTORIOx

我々GREENJAMクルーに縁の深いアーティスト「かむあそうトライブス」が、3人編成での「かむあそうTORIOx」として出演が決定! 美濃の山村(神渕村、上麻生等)に集まった百姓仲間による村おこしバンドとして活動を開始した背景そのままの、素晴らしい音楽を聞かせてくれる。我々の本拠地GREENJAM BUILDINGでもライブを開催してくれており、その際も素晴らしいライブに来場者・スタッフ皆で大盛り上がり!
ぜひこれはITAMI GREENJAM2017にも出演して欲しいと思い、熱烈オファー!

昆陽池公園でかむあそうの音楽が心地よく広がる事を想像して既にワクワクが止まりません。これは本当に見逃さないで頂きたい!!!!
かむあそうTORIOX!!!!

2009年結成。当初、美濃の山村(神渕村、上麻生等)に集まった百姓仲間による村おこしバンドだったが異色の存在として注目を集め、瞬く間に活動拠点は拡がり列島内外を駆け回る事に。 モダンワールドミュージック~ダブポップ~アコースティックレゲエ~ポエトリー~ロック~ジャム~、、、形容はし難いが各々の仕事に誇りを持ち山間地域に根をおろし生活する彼らのグルーヴはプロミュージシャンの持つ其れとはまた違う、独特のユルさと吸引力を持つ。 三宅洋平、山仁、奈良大介はじめ、多くの先鋭的音楽家達にカバーされた前作「のけもののけものとたわけもの」発表から3年5ヶ月を経て2014年7/1に待望の2ndアルバム MAXI FOUNDATION(薪師財団)をリリース。 (タイトルの財団は架空の団体であるが薪の利用を呼びかけるコンセプトは大真面目であり、正しく火を使う生活は経済的かつ山間地の雇用問題とエネルギー問題を解決するとして政治家から貧困層まで幅広く注目されている。) 薪師ツアー2014として精力的にライブツアーをこなす。 そして2015年7/1にその薪師ツアー2014を映像ドキュメンタリーDVDとして、かむあそう種薪珍道中をリリース。 激動の日本から、一つの答えを唄う彼らに背中を押され生活や幸せのベクトルをシフトさせた者の数知れない。
2017年より、Gt.サットマンが活動を休止。新たに、ちんねんズ、チャーシュー太郎としても活躍を続ける「なおき」がサポートギターとして加入。それにより新たに、やじぃ、たつ、なおき の3人による「かむあそうTORIOx」。デバの加わった「かむあそうカルテット」など新たなスタイルとしても積極的にLive活動をさらに進化を続けるかむあそうトライブスの物語がはじまる。

■NAO-K

大阪を拠点とするPLANT RECORDSに所属する作曲家兼DJ。
毎年大型フェスにも出演を果たし、最近では東芝のCMに楽曲提供をし話題となる。
と言う、このNAO-K!!! バリバリの伊丹市出身、伊丹市在住のスンゴイ奴なんです!! いつかITAMI GREENJAMのステージ出演アーティストとして出て貰いたいと思っておりました!そして、ついに今年熱烈オファー!!

この才能の塊みたいなNAO-Kの存在を知って下さい。伊丹の皆さんは勿論の事、伊丹から日本全国へ、そして世界へ。
ITAMI GREENJAM2017、NAO-K初登場!! 絶対に見逃すな!

PLANT RECORDS所属。作曲家 / DJ
幼少の頃よりマーチングバンドでトランペットを吹き、クラシックを学ぶ。
高校生の時にDJを始め、わずか1年程で大会に優勝。
と同時に本格的に作曲を始める。持ち前のコード感、メロディーラインで様々な楽曲を制作。間も無くして、J-WAVEのラジオ番組のRecommend MySpace Artistsに選ばれるなど、徐々に頭角を現す。その後、企業のCM、広告、プレゼンなどで使用する音楽を制作。近年では東芝パーソナルストレージTVCM「記憶の蝶」、富士フイルム(ASTALIFT)のWEB CM、CVSTOS “LEON CVSTOS AMG-GT” 2016 SUPER GT PVの音楽を制作するなど、活動の範囲を広げている。
2016年には短編映画、48 Hour Film Projectに参加。同作品はNAO-Kが楽曲を制作。このプロジェクトは2001年以来、世界約130の都市で開催され、同作品は日本でNo.1フィルムを受賞!と同時にベストサウンドデザイン賞も受賞。さらにアメリカでも優秀作品15に選ばれ、4千もの作品の中から遂にカンヌ映画祭短編映画部門で上映。また、アーティストとして、2013年より関西が世界に誇るダ ンスミュージックオーケーストラ『A HANDRED BIRDS』のフルオーケストラメンバ ーとしてライブに参加し、毎年なんば HATCHで行われ るクリスマスライブや、2014年の11 月に大阪の道頓堀で 行われた『グリコ』の点灯式でも演奏している。またMC GEBOの専属のBack DJでもあり、日本全国でLiveをする傍ら、他のアーティストのプロデュースを行ったり、編曲などの活動もしている。また大阪の三木楽器ミュージックサロンで作曲とDJの講師も務める。クリエイターとプロデューサーと兼ね備えたアーティストである。

■THE HillAndon

MEMBER(L→R)
Dr , 横地祐知
Gt , 楠木達郎
Vo&gt , 三木康次郎
Ba , 平野竣

略歴
経歴:アメリカ南部のルーツミュージックをこよなく愛し、影響を受けたロックバンド。2009年、三木康次郎(Vo&gt)、平野竣(Ba)により結成、後に奥野晃平(Ds)、楠木達郎(Gt)し活動を続ける。2014年5月に12曲入り1st full album「Way Down South Drive」を発売し、7月に行われた茨木バンドグランプリで準優勝、9月に行われた島村楽器主催のHOT LINE 2014では関西ファイナル進出、などの結果を残す。2015年5月より高槻Nashville Westにて毎月第三金曜に開催している自主企画「Such A Night」を開始し、高槻Nashville Westを拠点に活動の幅を広げる。2016年夏、関西最大級の無料音楽フェス「ITAMI GREENJAM2016」(本年は竹原ピストル、踊ってばかりの国などが出演)のオーディション枠グランプリに選出され、出演を決める。さらに9月10日、約1年の制作期間を経た9曲入り2nd full album「Sweet Confusion」を発売、同日にバンド初となるワンマンライブを開催し、満席の会場の中成功を収める。同年末、Ds奥野晃平が脱退し一時3人編成での活動となる。3月より新ドラマー横地祐知の加入により活動をさらに加速させ、ルーツを追い求める。

タイムテーブル(17日中止の為、タイムテーブルは大幅に変更予定です)

【タイムスケジュール変更のお知らせ】
ITAMI GREENJAM2017、初日17日(日)の開催中止に伴い、
ステージタイムテーブル及びステージ割りに変更がございます。
17日(日)に出演予定だったTHE HillAndon / RARE3(QUNCHO with 2horns) / バーカーズ / 清水アツシ / NAO-Kの計5組が、18日(月・祝)開催に振替出演となります。
※チャー絆はアーティストスケジュール上、振替不可となっております
これに伴い、各ステージのタイムスケジュール及び各アーティストの演奏時間に、変更がございますので予めご了承下さい。

エリアマップ(会場見取り図)

台風の影響で、会場設営も変更になる場合がございます。<br>18日当日、会場本部の案内図をご確認ください。
台風の影響で、会場設営も変更になる場合がございます。
18日当日、会場本部の案内図をご確認ください。
【ご来場にあたっての注意事項
ITAMI GREENJAMはご来場者様のご協力が無いと成り立たないイベントです!
ご来場予定の皆様は必ず下記項目をご確認いただき、当日は本イベントにご協力下さい!

■LIVEステージエリアの入場規制に関して
近年、音楽フェスやイベント等での事故が多発しており、全国的に取締が非常に厳しくなっております。本年のITAMI GREENJAMに置きましても、当日は相当な来場者数になる事を想定しておりますの、LIVEステージエリアの状況により、入場規制を掛けさせて頂く可能性がございますのでその際はスタッフの指示に従って頂きますよう、予めご了承下さい。

■レジャーシート・タープ等の設置に関して
当日は、相当な混雑が予想されます。本イベントは例年、ご来場者様のお心配りによって成り立っております。主催者側からレジャーシートやタープ等の設置に関して「禁止」とさせて頂くことはございませんが、ご来場者様同士でスペースのお譲り合いや、状況次第では設置をお控え頂くなどのご判断をお願い致します。

■交通手段に関して
会場である昆陽池公園周辺にはコインパーキングを含め、駐車場スペースがかなり少なくなっております。例年、朝には既に全駐車場が満車となっておりますので、お車ではお越しにならないようにお願い致します。最寄りである阪急伊丹駅 / JR伊丹駅からのアクセス方法はこちらをご確認下さい。
なお、昆陽池公園駐車場は17時00分に閉鎖となり、それ以降は出庫できませんのでご注意下さい。

■会場持ち込みに関して
本イベントは、無料フェスとなっており、ドリンク販売収益等は大きな運営費となります。ドリンク類やフード類などの会場への持ち込みは禁止ではございませんが、なるべく会場内の各エリアでの販売をご利用頂き、運営にご協力頂けると幸いです。

■ゴミお持ち帰りのお願い
会場内で出されたゴミはご自身で管理して頂き、お持ち帰りいただけると非常に運営が助かります。
ご協力をお願い致します。


-ITAMI GREENJAM実行委員会-