地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

伊丹市ポータル「いたみん」

西台のスルメ

西台のスルメ No.06 2017年5月号

やさしい街作りを伊丹から発信 「むかエール」マーク

次々と面白イベントを繰り出し、今注目を集める「伊丹西台商店会」。そのホットな西台周辺の地域密着情報を発信するフリーペーパー『西台Times』が今回から『西台のスルメ』にリニューアルしました。
『西台のスルメ』を“いたみん”も応援します!

やさしい街作りを伊丹から発信 「むかエール」マーク

伊丹西台商店会では障害を持つ人やその家族にも優しい街をつくるために平成29年4月2日から西台商店会会員店舗の店頭に「むかエール」マークの掲示を始めました。
☆やさしい街づくり
障害者と一言で言っても身体障害、知的障害、精神障害の3つに分けられます。その症状、特性は人によって様々で軽度のものから、生活する上で他の人からのサポートが必要になる人もいます。昨年4月には「障害者差別解消法」が施行され、各行政で差別解消に向けての取り組みが進んでいます。ですが現在も、障害者やその家族が日常生活を送るのに周囲の目や偏見を気にしながら生活しないといけない現状があります。周りの目を気にしながら買い物や、外食、散髪など普通の生活を送ることが苦痛になり、自分の住んでいる街なのにできるだけ外出を控えるようにする人も少なからずいます。そんな人たちが障害を気にすることなく、過ごせる優しい街を西台から始めようと「むかエール」マーク掲示の取り組みを始めました。

☆温かく迎える印の「むかエール」マーク
「むかエール」マークは西台商店会の店主たちの話し合いの中で生まれたアイデアで、平成29年4月から始まった新しい取り組みです。「むかエール」はどんな人でも「温かく迎える」という意味で特別なサービスではなく店側が障害に対して理解し、障害者やその家族の方が嫌な思いをしないように温かく迎えるという印です。
西台商店会の甲斐さんと南方さんは『「むかエール」の今後の目標は他の街でも広げ、最終的には「むかエール」のステッカーを剥がすこと。ステッカーを剥がせると言うことは皆が分け隔てなく互いに理解し合うことが日常になれば皆ステッカーは必要のないものだと思う。』と今後の目標を教えてくれました。

フューチャージニアス 本田信親さん

私の息子はこの春中学1年生になる13歳で、中度の知的障害、言語障害、自閉症をもつ障害児です。息子は人よりもこだわりが強く、言葉での表現がうまくできないため、小さい頃から今までを思い出しても外出にはいろいろな苦労が伴いました。外食するときは息子は偏食が強いのでお店に食べ物の持込みをお願いしなければいけませんでした。じっと座ることもできないので、店内を歩き回ったり、その場にふさわしくない声を出すこともあります。散髪ではハサミやバリカンを怖がり座らせるだけで一苦労でした。写真屋さんでは、1枚の家族写真を撮るのに1時間もかかりました。
 健常者であればなんてことのない日常の外出や買い物にも、常に苦労が伴います。いろいろなお店に行く中で事情を説明しても嫌な顔をされることもありました。ですが、それとは逆に「焦らずゆっくり待ちましょうよ」といった暖かい言葉をいただくこともありました。
 「家でもしんどいのに、外でも気を遣って嫌な気分になるぐらいなら外出せずにすませてしまおう」と思っている障害者や家族の方はたくさんいると思います。伊丹が、障害を持つ人やその家族も気後れすることなく当たり前に外食して、普通に買い物をすることができる街になればとても嬉しいです。

店主がおしえる 絶品レシピ

春はお出かけの季節ですね!GWにはお弁当片手にピクニックに出かける人も多いのではないでしょうか?
今回は西台で店を構える店主のお弁当のおかずにも、ご飯のおかずにも使えるとっておきのレシピを紹介!
春の食材のさわらや百合根が入っているので、食べると春を感じられます!(うしお)
春の食材のさわらや百合根が入っているので、食べると春を感じられます!(うしお)
☆さわらの玉子けんちん焼
【材料】4人前
・玉子5個・しいたけ(小)2本・人参適量・三葉(小)一束・百合根1個・つけ汁(酒:みりん:濃口:淡口:砂糖 2:1:1.5:1.5:0.5)・煮つめ(砂糖:濃口:酒:みりん 4:1:1:1)
(1)さわらを厚さ3~5mmに切ってつけ汁に1時間ほどつけておく。しいたけ、人参は千切りにし、火が通るまで炒めて軽く塩こしょうをする。三葉は3mm位に切り、百合根は綺麗にし、ばらしておく。
(2)玉子をとき、だし汁と調味料を入れて炒め、しいたけと人参を入れて弱火で混ぜながら火にかけ玉子が半熟になったら火をとめ、三つ葉と百合根を入れよくかき混ぜる。
(3)形を整えてさわらを上に載せてオーブン200度で8~10分、加熱し
にもりつければ完成。

(居酒屋 厨)
(居酒屋 厨)
☆かぼちゃのバニラ蒸し
【材料】8人前
・かぼちゃ1/2個・バニラビーンズ1/2本・上白糖110グラム
(1)かぼちゃを一口大に切り、角を取る。表面部分の柔らかいところはカットする。
(2)ボールにかぼちゃと上白糖、バニラビーンズを入れ、全体が馴染むように混ぜる。(バニラビーンズの場合、半分に切ったバニラビーンズを縦に割り中身を出し、皮も入れる)
(3)少し時間を置き、混ぜるのを繰り返す。かぼちゃから水分が出て、全体にとろみが出れば耐熱容器に移し、アルミホイルで隙間が開かないように蓋をし200度のオーブンで約30分加熱。
(4) かぼちゃを移したときに残った砂糖に150ccぐらいの水を入れ残りの砂糖と共に耐熱容器に入れる。
(5)竹串で刺してすっと刺さったら、そのままの状態で少し蒸らして冷蔵庫で一晩冷ませば完成!

(風丹)
(風丹)
☆ いつもの唐揚げに一手間 油淋鶏ソース
【材料】10人前
・砂糖50g・醤油50g・酒25g・みりん25g・お酢50g・ごま油40g・生姜 少々
・にんにく少々・白葱みじん少々・大葉みじん少々
材料をミキサーで混ぜて、唐揚げにかけるだけでお店の油淋鶏ができます!


☆家庭で簡単 エビチリソース
【材料】3人前
ケチャップ200g・トマト1/2個・豆板醤12g・砂糖20g・タバスコ2g
(1) ソースの材料をミキサーで混ぜる。
(2) フライパンに油をひき、低温でみじん切りにした生姜、ネギ、ニンニクを炒め、香りが出てきたら酒と塩胡椒、片栗粉を薄く付けたエビを投入。
(3) エビに火が通ったらソースを流し込んで、一煮立ちすれば完成!

(スナック ルナ)
(スナック ルナ)
☆菜の花の和え物
【材料】3人前
菜の花一束・ねり辛子小さじ1/2~1・しょうゆ小さじ1・酢小さじ1
菜の花を洗い、塩ゆでをする。ゆであがったら水気をきり、その他の材料をよく混ぜ合わせ、和えたら完成。

(今日平)
(今日平)
☆サバ味噌カレー風味
【材料】
・サバ味噌缶詰め・カレー粉大さじ1・酒大さじ1
(1)サバ味噌缶詰めに材料入れて温めるだけの簡単レシピ。


☆さわらの唐揚げ
【材料】2人前
 ・さわらの切り身20g 3切れ・つけダレ(酒100cc、みりん50cc、淡口醤油50cc、おろし生姜少々)
(1)さわらを一口サイズに切り、一晩漬ける。
(2) さわらの水気を取り、片栗粉をまぶし油で揚げたら完成。


☆桜エビ入り玉子焼き
【材料】
 ・玉子2個・かつおだし汁50cc・淡口醤油6cc・桜エビ適量
(1)いつもの玉子焼きに桜エビを入れるだけで一気に春らしくなります。



≪編集者ご紹介≫
峯川 栞(みねかわ しおり)
大阪に住みながら伊丹・西台の情報誌「西台のスルメ」を作っています。ひよっこ編集者ですが西台の魅力をたくさん伝えていければ!!と思っております。制作者募集中ですのでご興味あれば是非!!

【お問い合せ】
西台商店会 072-778-0159
◎FBページ⇒ こちらから