地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

中学校給食で「かむかむ献立」を提供しました。

 6月4日(月曜)から10日(日曜)は、歯と口の健康週間です。

 厚生労働省、文部科学省、日本歯科医師学会等が実施しているもので、歯の衛生に関する正しい知識の普及啓発や、歯科疾患の早期治療を励行するなど、歯の寿命の延伸や国民の健康の保持増進を目的としています。

 中学校給食においても、この1週間は歯と口の健康週間への取り組みとして「紫芋チップス」や「アーモンド」などの噛み応えのある食べ物やカルシウムを豊富に含む「じゃこ」や「ひじき」などの食材を使用した『かむかむ献立』を提供しました。

 食後の歯磨き習慣はもちろん重要ですが、食事中に噛む回数を増やすことで唾液の分泌が促進されると消化を助けるだけでなく、虫歯の予防にも効果があります。

  生徒の皆さんにも、この給食を通して歯の健康について考えてもらえる機会となれば幸いです。

 

歯と口の健康の啓発ポスター
この啓発ポスターは全中学校でも掲示しています。
献立内容
【4日献立内容】                      
ご飯、牛乳、鯖の味噌煮、ひじきの炒め煮、けんちん汁、紫芋チップス
献立内容
【5日献立内容】 
ご飯、牛乳、カレー肉じゃが、きゅうりと沢庵の即席漬け、じゃことアーモンドの炒り煮
献立内容
【6日献立内容】
ビビンバ、牛乳、焼き餃子(2個)、茎わかめのスープ
献立内容
【7日献立内容】
ご飯、牛乳、豚肉のおろしポン酢がけ、人参の金平、玉ねぎの味噌汁、炒り黒豆
献立内容
【8日献立内容】 
キャロットパン、牛乳、いかフライ、ごぼうのサラダ、レタスとウインナーのスープ