地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

【国語部門】興味を持つことの大切さ

 A YUMMY STUDY 伸学土台教室のニュース

「【国語部門】興味を持つことの大切さ」
今月の素読 は、これまでやってきた孫子の兵法に、実語教吉田松陰の言葉を加えて取り組んでいます

今も残る偉人の言葉や実語教は、現代でもなお、私たちの心に充分刺さります
子供たちと素読をしながらも、私の方が感動してついつい声が大きくなってしまい、それに負けじと子供たちが声を張る感じ

そんな中、吉田松陰の言葉を素読する前に、そもそも吉田松陰を知っているかと質問すると、「安政の大獄で処刑された人」ということまで知っている子がいたので、明治から遡ってどれくらい前の元号になるのかを、国語works広島さん制作の元号表で調べてみました

安政は、令和と同じで元号だということ、そしてたったの6年しか続いていないこと、有名私大の名前でもある慶応は元々元号だったということなどに触れ、他のメンバーも興味を持って聞いていたので、明治維新より前には身分制度があったという話にも発展し、とても豊かな時間を過ごすことができました

知っている、聞いたことがある、興味がある、となれば、それを更に深める次の言葉に出会うことができ、そうやって学びは深まっていくのですね

実際、吉田松陰という偉人を知らず、名前を聞いたこともない子たちばかりのグループでは、吉田松陰という人物について軽く触れたものの、全く興味を示しませんでした

興味を持つって本当に大事

それがより深い学びにつながり、知識や経験となって身を助ける、、、

今回【吉田松陰】という言葉が意味をなさなかったメンバーも、次にその言葉が出てきた時は、今回とは違った反応を示すはずです

これからもたくさん、素読を楽しみます

ちなみに、ぱっと見ただけだったので、安政の大獄から明治までは結構時間が経っていると感じたのですが、安政が終わってから明治が始まるまでは、たったの8年でした。

・・・・・・・・・・・・

国語部門、新規生募集中

素読や速音読、書写などを通して、言葉の力を高めませんか?
AYS式指導で勉強に対する姿勢から正し、うっかりミスのない子を目指します

お問い合わせ、体験のお申し込みは事務局まで

・・・・・・・・・・・・



※ 写真は、国語works広島さんの元号表
語学・英会話[こども英会話教室]

A YUMMY STUDY 伸学土台教室

サークル活動日
最新のニュース一覧へ
口コミ(71件)一覧へ

人気のキーワード