地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

【ハロウィンからの脱却】とはいえ、、、

 A YUMMY STUDY 伸学土台教室のニュース

「【ハロウィンからの脱却】とはいえ、、、」
英語部門あやみです( ´ ▽ ` )ノ

前回のニュースで【ハロウィンからの脱却】と書きましたが、教室の英語部門ではやっぱりがっつり取り組んでます

10月のレッスンでは、教室の一大イベントであるハロウィンを控え、その時に少しでもテンションを上げてもらえたらと、メンバーのみんなに、ハロウィン×BBキャラクターのお話を作って、絵にしてもらう活動をしました

初級者グループでは、BBキャラクターに仮装をさせて、”Betty Botter is a witch.”などと紹介してもらい、

中級・上級者グループでは、BBセンテンスにハロウィンの要素を混ぜてお話を作ってみて と、若干無茶振り

、、、、、、、、無茶ぶり、、、のはずが、不思議なことに、普段の作文で出てくる「難しい」とか「やり方が分からない」などの言葉は全く出ず、どんどん、黙々と自分の作品を仕上げていきました

中級者グループは会場に飾るため、A5サイズの紙に絵を、
上級者グループはハロウィンイベントでゲームに使うカードに、絵と文章を書いてもらいました

【BBカード】という共通言語があるので、カードを見れば、メンバーのみんなが『あの話だな』とわかるのが面白い

文章推測ゲームをしたり、他のメンバーのカードからアイデアをもらったり、新しい単語を仕入れたり

想像力豊かな子供たちですが、ハロウィンキャラクターは想像を更に掻き立てるのかもしれません

色塗りを含めた仕上げが先週の宿題だったので、今週は次々と新作が提出されています

子供たちの絵って癒されます~~~


 メンバー随時募集中 
今回のハロウィンには間に合いませんが、次はクリスマスのイベントが控えています
国語を大切にしながら子供たちの発話を促し、子供たちから発信された言葉を拾って英文にする。
それができるのはB.B.カードだけです
型通りに覚える、使える場所や時間が限定された英会話も時には有効ですが、
それって何度か練習すれば覚えられるもの。
英語の土台は一夕一朝では構築されません。

当教室の、他とは違う英語部門、是非ご体験ください

体験料500円は、ご入会の際に返却いたします
実際のレッスン内での体験となります

 ・  ・  ・  ・ 


※写真は火曜日18時グループメンバーの作品
語学・英会話[こども英会話教室]

A YUMMY STUDY 伸学土台教室

サークル活動日
最新のニュース一覧へ
口コミ(71件)一覧へ