地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

伊丹市ポータル「いたみん」

な・ぎ・な・た ☆ 南極から帰ってきました!

 公益財団法人 修武館のニュース

な・ぎ・な・た ☆ 南極から帰ってきました!
こんにちは

第57次越冬隊員として、南極に行っていた虫明さん(左前)
が、2本の「なぎなた」とともに日本に帰ってこられました。
と、いうより、やっと修武館に戻ってきてくださいました。

大気観測レーダーの運転・保守に従事されていた虫明さん、
日本に戻っても、引き続き膨大なお仕事に追われているそう
です。

土曜なぎなた教室担当の廣瀬先生(右中)を師匠とあおぐ
虫明さん、久しぶりの再開に心地よい緊張感を感じてられ
ていたようでした。
(この日のお稽古の模様やインタビューの内容は、期末に
発行する薙刀錬成会冊子に掲載します。)

さて、この日は同じく南極隊員で虫明さんと一緒になぎな
たの練習をしてくださった笹森さん(左後)もご一緒です。

地殻圏変動のモリタリング、というお仕事を担当されていた
彼女は、地球規模で物事を考えながらもペンギンをこよなく
愛するとてもかわいいお嬢さんでした
スポーツクラブ・ジム等[剣道・なぎなた・居合]

公益財団法人 修武館

修武館のお知らせカレンダー
最新のニュース一覧へ