地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

どうやったら「できる」ようになるのか?学習の三段階

 武田塾 伊丹校のニュース

「どうやったら「できる」ようになるのか?学習の三段階」
授業は「わかる」だけ。自学自習で「できる)ようにする
学習のステップは三段階あります。

偏差値を上げるためには「わかる・やってみる・できる」の3ステップが必要です。しかし、高校や予備校の”授業”では一番下の「わかる」までしかやってくれません。

日本史の授業を受けただけで、日本史の用語が覚えられるでしょうか?
難しいですよね。覚えるためにはノートを赤シートで隠すなどして解答できるか「やってみる」ことが重要です。そして何度も繰り返して「できる」ようにしなければなりません。

定期テスト前にみなさんが一生懸命勉強するのは、授業を受けただけではテストをしても正解できないからだと思います。このテスト前の自学自習こそが「やってみる」「できる」の段階になります。

多くの生徒は授業を受けっぱなしにし、「できる」まで到達しません。勉強は授業ではなく、その復習である「やってみる」「できる」の段階こそが重要なのです。

90分で書き写したノートと5分で読める参考書の内容は同じです。授業中にかなりの時間を要してノートを取るのはあとで復習するためです。それならノートの代わりに短時間で読める参考書を使えば「わかる」が短時間で終わります。しかも、自分のわからないところだけ学習できるので圧倒的なスピードで学習できます。

例えば野球部では監督やコーチがバットの握り方からボールの投げ方、練習のスケジュール作成、それぞれの項目ができるようになる為の練習方法まで、様々なことを細かく指導してくれます。その上でその中でも優秀な監督やコーチが指導した生徒たちが全国大会に出ることができます。受験も同じ全国大会だと思いませんか?
同じように勉強でも、学習スケジュールの立て方、志望校を合格できる実力をつけるために何をやればよいのか、効率の良い暗記方法、参考書のどこの何を覚えなければならないのか、学習スケジュールの立て方、科目ごとの復習の仕方など知りたいことが沢山あると思います。そんな状態で一人で全国大会目指して頑張っていけますか?

武田塾は、そのようなサポートを行う塾です。そして、武田塾では正しい自学自習の方法を指導します。正しい自学自習の仕方で「やってみる」「できる」を行えばかならず偏差値は伸びます。

武田塾伊丹校のトップページ
高校認定をつかった飛び級について
スピーキングの勉強法 甲府校古谷先生が体験談を紹介
人は忘れる天才!完璧にする勉強方法、復習の仕方、タイミング
模試の点数が伸びない...そんな受験生向けの記事です!
学習塾・予備校[学習塾(既卒生・高校生・中学生)]

武田塾 伊丹校

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。