地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

伊丹市ポータル「いたみん」

美術館開館30年 絵本のひきだし 林明子原画展

美術館開館30年 絵本のひきだし 林明子原画展
11月3日~12月24日、美術館で「開館30年 絵本のひきだし 林明子原画展」を開催します。
 
絵本作家の林明子さんが初めて手がけた絵本『はじめてのおつかい』が誕生して40年がたちます。この作品をきっかけに林さんは世代を越えて多くの人に愛される数々の名作を生み出しました。
初の大規模展となる本展では代表作『はじめてのおつかい』『こんとあき』から最新作の『ひよこさん』までの絵本原画のほか、貴重なイラストや挿絵など約200点の原画や資料を展示します。
 
 
カテゴリ展覧会
開催日2017年11月3日(金) ~ 12月24日(日)
開催場所伊丹市立美術館
兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20
料金【入場料】
小・中学生=150円
高校・大学生=450円
一般=800円。
お問い合わせ先伊丹美術館
TEL:072-772-7447
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ