地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

※このイベントは終了しました。

老舗の寿司店で、名作小説の朗読を

老舗の寿司店で、名作小説の朗読を
伊丹の飲食店を会場に、美味しい料理とお芝居・ダンスをセットで、お得に楽しめる!「地域とつくる舞台」シリーズいたみ・まちなか劇場『味わう舞台Vol.2』
向田邦子『鮒』
今年で19年目、数々の名作小説を朗読してきた「林英世 ひとり語り」。家族で過ごす日曜日、勝手口に置き去られた鮒。男の心にある記憶が蘇る。平凡な人生の中にある一瞬の生の光芒を描く。
カテゴリ飲食店のイベント
開催日2019年11月7日(木)
開催場所すし善
兵庫県伊丹市中央2-9-12
昭和の初めから三代続く老舗の寿司店。シャリにとことんこだわり、新鮮なネタの本来の旨みを最大限引き出しています。

坪庭の見える落ち着いた雰囲気の中で、この瞬間にしか出会えない美味しい料理をゆったりと楽しんでください。
料金前売のみ:3,000円
(お食事付き、ドリンクなし)
※予約チケットの当日精算はできません。事前にご購入ください。
※当日の受付開始・開場は20分前からです。開始時間までに会場へお越しください。
イベントの公式URL(PC)http://www.aihall.com/ajiwaubutai_2/
演出・出演林英世(はやし・ひでよ)
大阪府岸和田市出身。マキノノゾミ主宰の「劇団M.O.P.」を経て、さまざまな舞台や映画、テレビなどで精力的に活動。2001年よりライフワークとして、古今東西の名作を朗読する「林英世ひとり語り」を継続的に上演。NHK朝の連続テレビ小説『カーネーション』(2011)では出演のみならず「岸和田ことば指導」を担当。また、第35回吉川英治文学新人賞を受賞した和田竜『村上海賊の娘』の泉州弁監修も務めた。大阪芸術大学舞台芸術学科講師。
〈主な出演作〉舞台『イフィゲーニエ』(清流劇場)、映画『パッチギ』、ドラマ『芋たこなんきん』、『純と愛』など多数。
「味わう舞台」の楽しみ方▶チケットは事前にご購入ください。
▶当日はお店でチケットを提示、受付を済ませたら、席にお座りください。(開始の20分前から受付。先着順)
※相席になる場合がございます。
※公演鑑賞の際に、席を移動していただく場合がございます。
▶開始時間になりましたら、まずお店の素敵な料理をお楽しみください。
★ドリンクは別途料金にてご注文ください。
▶その後、芝居や舞踊などの公演をお楽しみください(30分~45分)。
チケット取扱【アイホール】
窓口販売・電話予約
 TEL:072-782-2000
 (9:00~22:00、火曜休館)
※予約チケットの当日精算はできません。事前にご購入ください。
オンラインチケットサービス
※ご予約前に、観劇ポータルサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
※セブン-イレブンでのチケット発券となります。(別途、発券手数料が必要です)

【カンフェティチケットセンター】
 TEL:0120-240-540(平日10時~18時)
主催公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
企画製作伊丹市立演劇ホール
協力伊丹商店連合会、伊丹郷町商業会
助成文化庁文化芸術振興費補助金
(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会
お問い合わせ先伊丹市立演劇ホール AI・HALL
TEL:072-782-2000
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ