地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

昆陽池公園でヘイケボタルが観察できます

昆陽池公園のヘイケボタルについて

昆陽池公園の草生地広場を流れる水路で、ヘイケボタルを見ることができます。
6月末頃まで観察できますので、ぜひご覧ください。

ヘイケボタル位置図

ヘイケボタルについて

体長約7mm~10mm。胸に太く縦の線があり、1秒に1回弱く光るのが特徴です。
水田や池、流れが穏やかな小川等に生息しています。かつては水田周辺でよく見られましたが、周辺環境の変化に伴い生息環境が少なくなっています。
 

昆陽池公園のヘイケボタル

写真:伊丹市昆虫館

伊丹産のヘイケボタルの活動について

かつて、鴻池小学校の横を流れる天神川にはヘイケボタルが多数生息していましたが、今ではほとんど見かけなくなりました。1998年に鴻池小学校でそのヘイケボタルを先生と子どもたちで飼育するようになり、2005年からはその子孫を引き継ぎ、昆陽池公園内で育てています。

地図情報

この記事に関する
お問い合わせ先

都市交通部みどり公園室みどり自然課
〒664-8503伊丹市千僧1-1 (市役所4階)
電話番号072-780-3521 ファクス072-780-3531