地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

街の小ネタ byチャリンコ営業マン

熱中症対策パーソナルトレーニングを開始

筋力アップで脱水症状リスクを予防!

LINK GYM(リンク ジム)阪急伊丹駅前店

フィットネスジム・パーソナルトレーニング

美と健康と仲間を繋ぐLINK GYM 理想の体型になるお手伝い

伊丹市西台1-3-5 伊丹駅前サンハイツ1階

こんにちは!チャリンコTです。毎日溶けるような暑さですね~。

ところでみなさん、ちゃんと熱中症対策はされていますか?

 

いたみんではすっかりおなじみの「LINK GYM(リンク ジム)阪急伊丹駅前店」さんが、8月から「熱中症対策パーソナルトレーニング」を開始されたそうです。

コロナ禍で熱中症患者が増えていることから、筋力低下による脱水症状リスクを予防するために、主にマシーンを使用したトレーニングで、マンツーマンによる短期間での筋力アップをサポートしてくれます。

 

人間の体は成人男性で約60%が水分で、その重要な貯蓄場所が筋肉だそうです。筋肉量が少ない高齢者や乳幼児や女性は特に、真夏のような気温でなくても脱水症状を起こす危険性があるとのこと。

 

重要なのは下半身! 貯水タンク機能とポンプ機能の双方の役目を果たす下半身の大きな筋肉を鍛えることで、熱中症の予防対策に非常に効果的だとか。ほかにも腹筋・背筋・二の腕など上半身もトレーニングして、バランスよくサポートしてくれますよ。

今年は特に熱中症への警戒が必要と言われています。総務省消防庁の発表によりますと、先月7月25日~31日までの1週間で熱中症による救急搬送人員数が、なんと7,116人(速報値)もあったそうです!

 

⇒熱中症による救急搬送人員(7月25日~7月31日速報値)※総務省消防庁

 

まだ8月も猛暑が続き、さらに熱中症救急搬送人員数もまだまだ増加していくと予想されますね。

熱中症対策パーソナルトレーニングは、LINK GYM阪急伊丹駅前店では、週に1回以上を推奨されています。

トレーニングの継続によって、約3ヶ月くらいで筋肉量の増加が実感できるそうです。

 

また暑さに慣れることが重要だそうです。日常でも、ウォーキングなど軽く汗をかく運動をしたり、サウナや40度くらいのぬるめのお風呂に長めにつかって汗をかきやすい体質を作るのも効果的とのこと。

 

 

利用には会員登録が必要ですが、現在キャンペーン中で入会金、初月の月会費が無料だそうです。熱中症対策パーソナルトレーニングは、1回30分1,980円(税抜)。

 

コロナ禍で外出自粛やテレワークで運動量が減ったり、筋肉量が減少したなぁと感じている方は、試しにトレーニングしてみてもいいかも。

 

キャンペーンでお得に筋力アップして、このきびし~い猛暑をぜひ乗り切ってください!!


 

地元FM局のラジオ取材の様子です。

インタビュアーの方に体験いただいています。

「熱中症対策パーソナルトレーニング」は、各メディアでも話題で、いろいろな取材が来ています。簡単にご紹介します。

Yahooニュース

exciteニュース

業界ニュース(BEHIND THE FITNESS)

 

 

 

【お問い合わせ】

LINK GYM(リンク ジム)阪急伊丹駅前店

〒664-0858 伊丹市西台1-3-5 伊丹駅前サンハイツ1階 阪急伊丹線伊丹駅北口 バスロータリー前

TEL:072-707-2633

営業時間:05:00~01:00 ※スタッフ在中時間は10:00~20:00までです。

LINEのお問合せ ⇒ こちらから

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

この記事に関するキーワード

人気のキーワード