地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

大人基準の『難しい』

 A YUMMY STUDY 伸学土台教室のニュース

「大人基準の『難しい』」
英語部門あやみです( ´ ▽ ` )ノ

伊丹市内では昨日、小学校の卒業式がありました
尼崎、宝塚の子たちに羨ましがられてましたよ( ´ ▽ ` )ノ
おめでとうございます

最近ありがたいことに、例年にないぐらい、多くの方々から体験のお申し込みをいただいています[[pict;a420]

ご入会いただけるかどうかは別にして、大変ありがたいことです

そして初級者のグループを体験していただいた後、数名の方からこういうご質問をいただきました:

うちの子でもついていけるでしょうか?

どうしてこのような質問が出るのか、ちょっと考えてみました。

ついていけるかどうかを気にかける親御さんは、いつも子供たちを評価されているのではないでしょうか。

または、大人基準で難易度を測り、大人目線で「これができるからすごい」「こんなこともできないからダメ」と決めつけてるとか、、、?

一般常識を覆す方法で英語を染み込ませるB.B.カードのレッスンでは、英検3級レベルの英文を小学生がスラスラと口に出し、英語の質問に答えます。もちろん、楽しく、遊びながら

でも、子供たちにとっては英検のレベルなんてどうでもいいんです

楽しければ、口に出してる英語が簡単とか難しいとか、関係ないんですよね。

難しいとか、易しすぎるなどと感じてるのは大人だけです。

全ての面で、子供を大人の基準に押し込んでいませんか?

わかる言葉だけで話してあげるから、想像力も語彙もない子が育つのではないでしょうか。

ちなみに、ついてこれるかどうかのご質問に対する私たちの答はこれ:

「ついていけるかどうかなんて、うちの教室にはありません。
あるのは、やるやらないかだけです」

英語に限らず、子供に目を向けて、常識メガネを外した育児をしてみませんか?


※ 写真は発表交流会の準備物。ちょっとドキドキです
語学・英会話[こども英会話教室]

A YUMMY STUDY 伸学土台教室

サークル活動日
最新のニュース一覧へ
口コミ(77件)一覧へ