地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

料理講習会講演の出来事。

 創作料理 かんな月のニュース

「料理講習会講演の出来事。」
よく料理講習会や食育などの講演を依頼され行くのですが、
時々面白い質問を受けることがあります。
「先生、お刺身とお造りと向附はどう違うのですか?」
確かにどちらも生ものですね。
その学生はずっと疑問に思っていたそうです。

基本的にお刺身は同じような切り身を複数器に盛りつけます。
同じ白身の魚同士だとどれが平目でどれが鯛、どれがくえでどれがフグというのが判りにくいですね。
そこでそれぞれの切り身にどの魚か判るようにその魚のヒレを少し刺したそうです。
これが刺身の語源だという説があります。
お造りは切り身を使って色々な形(花や蝶)に造型したのが発祥だとか・・。
向附は配膳の際に右向こうに配置するため・割鮮は鮮度の良いものを割(切る)ためなどそれぞれに理由や意味がありますね。
若い人たちがお料理に関心を持ってくれるのはうれしいですね。
今やおふくろの味が袋(レトルトなど)の味に変わってきました。
簡単なものでも手つくりの物をたべさせてあげたいものです。

神無月も手つくりの心の通うお料理にこだわりたいと思います。
和食[日本料理専門店]

創作料理 かんな月

最新のニュース一覧へ
口コミ(3件)一覧へ

人気のキーワード