地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

2019年度大学入試説明会⑨×CRedu 「受験方式の多様化(私立)」

 個別指導juku CReduのニュース

こんにちは。

今回は久々になってしまいましたが大学入試説明会でのお話について。

前回は、受験方式の多様化(国公立編)として、AO、推薦入試の拡大についてお話してきました。
当然のことですが、私大でもAO・推薦入試は拡大しています。
多くの私大では、一般入試での入学者数は半数に満たないのが現状です。
入学者の過半はAO・推薦(公募、指定校など)・付属校などの内部進学者で占められているのです。

一般入試の項でも改めてお話ししますが、私大の一般入試は難化の一途をたどっています。
ちょうど2学期が始まった今、各高校では指定校推薦の校内選考が始まる時期ですが、ニュースなどを見ていますと、全国的に指定校推薦を狙う高3生が増えているようです。
「がんばればもう1つ上を一般入試で目指せるのでは?」
などと思ったりしなくもありませんが、先輩たちの状況や、私大受験の現状を目にすると、安全策を考えたくなる人が増えるのもわかるような気がします。

少し話が脱線しましたが、一般入試の割合が低くなってきている現状、AO・推薦入試は、私大でも受験戦略を考える以上、無視することはできないといっていいでしょう。

特に関西では、関学が、早くから積極的にAOや推薦入試を導入しています。
いわゆる普通のAO入試やスポーツ推薦等に加え、
グローバル入試
スーパーグローバルハイスクール(SGH)対象公募推薦入試
スーパーサイエンスハイスクール(SSH)対象公募推薦入試
といった、独自の入試方式を数多く持っています。
そのせいと言っていいのかわかりませんが、一般入試での入学者は40%くらいのようです。

しかし、このような多様化する受験方式は、逆に考えればチャンスと言えます。
もしもこのような独自の入試方式に該当する場合、一般入試よりも低い競争率で戦える可能性があるのです(決して簡単だと言っているわけではありませんよ!!)。

CReduでは、個別指導の強みを活かして、各大学別に対応していきます。
次回、もう少し細かく見ていきましょう。

CRedu稲野:072-779-7155
CRedu新伊丹:072-783-4100
CRedu武庫之荘:072-772-0172

伊丹尼崎で圧倒的な合格実績!
大学受験高校受験を考えるなら、是非クレデュへ。

是非お近くの教室までお問合せください!!!
9月の体験授業も受付中です!!!



学習塾・予備校[個別指導塾]

個別指導juku CRedu

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

人気のキーワード