地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

げんまい屋女房の江戸メシ日記

とある葉月の献立

きびしい暑さが続く今夏です。
あまり冷たいモノばかり食すのもいかがなものかと思いつつ、選んだ献立は、なるたけ火を使わないものに。

 

青うりを多めに塩もみに。

そのまま食しても美味しく頂けましたが、すだちと刻み塩山椒を添えて。

それぞれ爽やかに美味です。

いかにも夏らしく。

 

オクラも今が旬。

サッと茹でて叩き梅で和えて。

白ごはんに載せたら美味しそうですが、まだ炊けていません。

日常酒と共に。


きれいなイサキのお造りがありました。
本山葵をおろすと、チューブでは味わえない風味が。

 

帰りが早かった事もあり、少し手をかけて白瓜冷汁。

濃いめに作った味噌汁を、クッキングペーパーで三度ほど濾すと澄んだ汁に。

これを冷やしておいて。

薄切りの瓜を湯がいて冷水にとり、茗荷、生姜は細い千切りにして、瓜と共に器に。

汁を張って、さあ冷え冷えをどうぞ。

お酒を呑んだ後にいい!

夏の贅沢な一品ですね、これは。

こんなの毎日作れませんがね。笑。

この記事に関するキーワード

人気のキーワード